ロールセンター上げ

日曜はBRCに行きました。
奥様との交渉の結果、午後3時からの1時間だけでしたが、かなり楽しめました。 奥様に感謝ですね。

着いたら常連のTさん、Kさん、Sさんが走行されていました。
Sさんは新車を走らせてました。いいですね~。
僕はもう少しNT1で頑張ります!(諦めが悪い&予算が無いので)


この日はNT1ラバーで無限クラッチの調整がメイン。
あとはフロントのロールセンター変更を試してみました。

ちなみに今回から前後ロングダンパー仕様です。(メモ)

続きを読む

2017-01-31 : NT1 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

TTT まとめ①

FacebookでXRAYのサポートドライバーであるハグバーグ氏(Alexander Hagberg)がTech Tips Tuesday と題して、様々なノウハウをアップしてくれています。まだT4についての内容ばかりですが、NT1についても書いてくれるそうなので注目したいと思います。

ただ、英語で見返したいとき不便だなと思ったので、自分用にまとめておきます。

12/27
ボディマウント位置について
LTC-RをT4にマウントする場合、フロントウインドウの前端からボディポストまでの
距離が71mmになるようにする。これをアスファルトでの基本位置としている。
ボディを前にずらすほどフロントのダウンフォースが上がり、コーナー進入時の反応がよくなり、全体的にアグレッシブな動きになる。
カーペット路面では上の値が74~75mmになるようにし、マイルド方向にセットする。
カーペットでは曲がりよりもリアの安定感を重視する。

高さは、XRAYアジャスタブルマウントを使う場合、フロントは下から7番目の穴、リアは4番目の穴を使う。ボディマウントは前後とも10.6mmに合わせる。
アスファルト路面ではもっと曲がるようにフロントを0.5mm下げる場合もある。
ただし、フロントリップが路面に干渉しないように注意する。ボディ位置を前後させる場合は、フロントのボンネット部分がカーブしているので、上下する分を修正する。
フロントリップの厚みは2.5~3mm残してカットする。リップを薄くすることでフロントをより下げられるようになる。

続きを読む

2017-01-30 : メモ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

明日の予定

明日は2時過ぎからBRCに行く予定です。
ご一緒できる方は宜しくお願いしますm(__)m
2017-01-28 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

究極のコソ練

ラジコンしたいなーと思うものの、家庭の事情やらなんやらでなかなか出かけられない日が続いています。
今年になってまだホームコースのBRCサーキットも一度も行けてません。。。

でもラジコンをしていないと禁断症状が出てしまうので、どこでも走れるマシンを準備。



続きを読む

2017-01-28 : DF03Ra : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ダンパーセッティングメモ

先日購入したセッティングの本で、チーヨコのザッパーさんが興味深いことを書いてますね。

続きを読む

2017-01-25 : メモ : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

OKURE

Author:OKURE
RCカーでレースを.ホームコースは奈良の峠サーキットでしたが、仕事の都合で栃木に
移り、今はBRCサーキットがホームです!
基本的に「おかねは掛けすぎない.」「作れるものは作る.」の精神でRCを可愛がっています.

2011年2月 TA05からTRF416にマシンを変更.
2011年7月 TRF416Xにマシン変更
2012年2月 TRF416Xをベースに自作シャーシ416Rを製作.メインマシンに.
2012年12月GPツーリングデビュー RRRゴムタイヤ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

アクセス