BRCでスプリングテスト

今月はイベントやらやることが盛り沢山で、ラジコンはほぼ諦めていましたが、
魂が抜けたような僕を見かねたのか(笑)、奥様が行ってきていいよと言ってくれたので、日曜は一日BRCサーキットで遊んできました。感謝しかないです、はい。m(__)m

土曜がガッツリ雨だったせいか、日曜も微妙な曇り予報なのに多くの人が集まり楽しめました。(о´∀`о)
ご一緒した皆さん、お疲れ様でしたーm(_ _)m

この日はNT1とR5.1を持ち込み、最終的にどちらもいい感じで走るようになり、満足の一日でした♪

まずNT1について。

走り出すと引っかかり感が気になります。前後のロールセンターを上げてきたので、初期の面圧が上がっている影響もあると思いますが、タイヤもボロのタバタだったのでその影響もありそうです。

最近使うタイヤはタバタのタイプBなのですが、このタイヤは長持ちするし良く曲がるけど、減ってくるとどんどん引っ掛かり感が増えてくる感じのようです。
硬度は気温も比較的低かったのでソフトで走り出しました。

この日のメインはスプリングテスト。

走り出しのスプリングはSMJのシルバーを前ショート、後ロングで使用。
ハマるとスパッと曲がりますが、ちょっとミスするとリアが出てしまいます。
リアが踏ん張らないというより、あるところからフロントが急に引っかかる感じ。

ここで今まで試したことのない柔らかスプリングを投入。
動きが激変しました。


(色合いが完全に昔のタミヤ車なのが個人的にツボです。TRF415懐かしい(笑))

このスプリング、OSフィールドでK岡さんが使われていたもので、あまりに気になったので色々と探して入手しました。
メーカーは、、、あの伝説のシルバースプリングのところです(笑)

使ってみた感想はウルトラマイルド。(ホンダ純正エンジンオイルみたい(笑))

いい意味でまったりしていて、ミスを無理やり修正しても破綻する感じは出ません。切りすぎても巻き込まずに失速していく感じ。
インフィールドはロールしてよく曲がりますし、高速コーナーも気持ち早めに切れば無理なく曲がって運転が楽です。僕みたいな下手くそでも丸く曲がれるのがいいですね♪
現状のセットではプッシュアンダーが少しあるものの、安心感があるので思い切って攻め込めます。

ちなみに他の柔らかめなスプリングと比較してみました。比較対象はSMJのグリーンとライドのグリーン。
バネレート的には、ライドグリーン>SMJグリーン>イエローイエロー(昔のシルバーシルバーみたい(笑))の順です。

ライドのグリーンはイエローイエローと近い傾向でまったり曲がります。
ミスをした時の挙動も比較的穏やかですが、ちょっと曲がりが弱い感じ。これならイエローイエローの方がいいかなと。
もう一段柔らかいライドイエローだと印象が違うかもしれませんが、FF03に付けたまま忘れてきたので試せず(涙)

SMJのグリーンはキビキビと動く印象で、ベストラップは0.2秒速かったです。
グリップが十分に良ければこれの方がいいのかもしれませんが、ミスをした時の挙動が激しいですね。
比較して感じましたが、SMJのスプリングは踏ん張り感があって舵角が減らせる分、すっぽ抜けたときは激しいのかなと思いました。

ちなみにこのあと、中山さん、進藤さんとチキチキさせてもらいました。ありがとうございました。
中山さんは速すぎで煽られまくって完全に遊ばれてましたけど、このスプリングの懐の深さのおかげでミスが減り、
前走でも結構長時間粘れたように思います。

個人的にイエローイエローのバネが気に入ったので、これを基準にセッティングを進めてみようかと。
このスプリングの懐の深さを生かしつつ、もう少しキビキビ走って、プッシュアンダーを減らしたいところです。

スポンサーサイト

2017-05-14 : NT1 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OKURE

Author:OKURE
RCカーでレースを.ホームコースは奈良の峠サーキットでしたが、仕事の都合で栃木に
移り、今はBRCサーキットがホームです!
基本的に「おかねは掛けすぎない.」「作れるものは作る.」の精神でRCを可愛がっています.

2011年2月 TA05からTRF416にマシンを変更.
2011年7月 TRF416Xにマシン変更
2012年2月 TRF416Xをベースに自作シャーシ416Rを製作.メインマシンに.
2012年12月GPツーリングデビュー RRRゴムタイヤ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

アクセス