面圧について考察

今回は「面圧」について考えてみたいと思います.
タイヤについて色々と考えさせられる今日この頃ですが(中古タイヤの面剛性・横剛性とか・・),タイヤを語る上で外せないのが「面圧」だと思います.
(ですよね,ウピさん♪)

以下,自分なりにいろいろと考えた結果です.
えらく長いこと考えていたのですが,あまりきちんとまとまっていません.
結論も特にない(?)ので,気が向いたらお付き合いください(笑).

面圧は結局「タイヤの接地面」と「タイヤにかかる荷重(荷重移動)」によって決まるものだと考えられます.
「タイヤの接地面」は主にタイヤ温度のコントロールに影響がありそうです.
「荷重移動」については車輌の動的な前後グリップバランスに影響があると思います.(こちらは長くなりそうなのでまた今度.)

ここでいったんRCということを無視して(笑),車のタイヤの機構(?)について考えます.
レーシングカーほどタイヤの横幅は広い,だからグリップが高い,というのが一般的ですが,これは「タイヤの接地面が広くて摩擦が増える」というイメージかもしれませんが,僕の知る限りではあまりこれは正しくないです.

確かにF1をはじめとする「溶かすタイヤ」には,面が広いことによって粘着力の合計が増えるということはあります.しかし一般スポーツカーではべたべたになって粘着するタイヤは使いません.たぶん(笑)

ではここで,「摩擦」についてですが細いタイヤと太いタイヤでは,太い方が接地面は増えます.ただその分,面にかかる圧力は減ります.総合で見ると接地面が増えるほど摩擦が増えるわけではありません.
ではなぜ太いタイヤがグリップがいいかというと,接地面の剛性が変わるからです.
タイヤの(ゴムの)摩擦は変形による力の発生で,剛性が高いほどより大きな力での変形に耐えられるというイメージです.逆に剛性が低いと変形しすぎて,耐えられなくなって逃げる(滑る)イメージですかね.
なので,レーシングカーは特にコーナリング時の力,つまり横方向の剛性を上げることで限界を上げていると考えられます.
それ以外にも空気圧でも接地面は変わります.(RCではインナーですね)変形の仕方が変わるからでしょう.
また温度コントロールと書きましたが,接地面が減り,その小さい部分だけが仕事をして発熱する分,使用域でのタイヤ温度が上がるようです.(そういう意味では寒いときは接地面を減らす?インナーは硬い方が正解?かな)

で,こんなことをつらつらと書きましたが,RCではどうかというと,経験不足でよー分かってません(笑).
だいたい同じだとは思いますが,タイヤの特性も違うでしょうし,インナーもふにゃふにゃなスポンジだし・・・.
特に中古タイヤばかり使っていた自分はタイヤの剛性が新品とは違いすぎて最近悩んでるわけです.
(接地面のゴムが薄くなりすぎで・・・orz.)
なのでタイヤについてはこんな風に考えてるよ,というくらいの話でした.

結論が残念すぎて,どちらかというと荷重移動の話の方がよかった気が・・・.
でも書き出すと長いんですよね,荷重移動は.
ロールセンタ・ピッチングセンタの話になるし・・・.また今度ということで.

結論:セッティングを考える時にはそこそこゴムの残ったタイヤで(笑)

(参考までに新品に近いタイヤが4輪で106gなのに,最後には97gになるくらいまで使っていたのですが,これは結構薄かったです.)
スポンサーサイト
2011-01-24 : 考察 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
OKUREくん
最後の新品と中古の重さの違いがめちゃワロタw
そんなもんの重量を量ってるとはw

面圧については、ややこしい要素が色々絡むと思います。
俺が知りたいのはダンパーオイルの硬度と面圧の絡みかな?
理論はある程度参考にはするけど、現場では経験を生かすほうが多いんだよね~。
引き出し増やすために、脳みそ絞って~w
それと今度連絡先交換しようぜ。
2011-01-24 22:20 : たかーし URL : 編集
ダンパーオイルですか
次回の荷重移動に関するところで,「オイルの硬度と面圧」についてまとめて考えておきます.

あと連絡先交換についてはもちろんOKです.というかお願いします.ブログに非公開コメントでもいいかもしれませんが.
2011-01-24 23:33 : OKURE URL : 編集
ほんじゃ、うちに非公開で送っておいてください♪
2011-01-25 08:15 : たかーし URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OKURE

Author:OKURE
RCカーでレースを.ホームコースは奈良の峠サーキットでしたが、仕事の都合で栃木に
移り、今はBRCサーキットがホームです!
基本的に「おかねは掛けすぎない.」「作れるものは作る.」の精神でRCを可愛がっています.

2011年2月 TA05からTRF416にマシンを変更.
2011年7月 TRF416Xにマシン変更
2012年2月 TRF416Xをベースに自作シャーシ416Rを製作.メインマシンに.
2012年12月GPツーリングデビュー RRRゴムタイヤ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

アクセス