ツイーク調整

恥ずかしながら、1/12をちゃんとやる前はツイーク調整の意味が分かってませんでした。f(^^;
リバウンド(=ドループ)が合ってればOKと思ってました。
ただ、最近になってようやくツイークが合ってないと左右の曲がり方が違う、という分かってる人には当たり前なことに気が付きました(笑)

どうりで、僕の運転は車の左右の曲がりの差に対して鈍感なわけですよ。。。
今まで左右の曲がりを合わせてない車ばかり運転していたんですから(笑)
そりゃ動きが読めないからステア操作もフィードバックメインになりますよね。。。

そんなセッティングに鈍感なポンコツドライバーですが、これを機に一歩前進ということで(笑)
皆様もツイークにはご注意を。。。

前置きが長くなりましたがツイーク調整について僕なりの理解を書いておきます。
(長文注意)

・リバウンドはサスが伸びたときの姿勢変化と荷重バランスの調整
・ドループは車高を変えた時、見直しが必要(これもに見落としがち)
・ツイークは静荷重時の前後左右の対角での輪荷重の調整

左右の車高が合っていれば、そこまで大きくずれることは少ないですが、
例えば同じ車高でも右フロントと左リアのスプリングテンションが高く、残りのスプリングテンションが低いという場合が考えられます。対角線上のスプリングが突っ張ってしまってバランスしてしまっています。
この場合、止まっている状態で左の外輪は右に比べて、
フロント荷重 < リア荷重
となり、右コーナーはアンダー、左コーナーはオーバーなんてことになるわけです。

では本題のツイーク調整方法です。(XRAY セットアップブックを参考)

まず調整前の準備です。
シャーシのねじれを取ります。タイヤ、ダンパーを外し、セッティングボードで平らになるよう調整します。
ドループが左右で同じになるように調整します。
ショックの長さ、硬さを揃えます。スタビを付けている場合は、外しておきます。
ダンパー、タイヤを取り付けます。

さてここからが調整です。
セットアップブックではHUDYツイークステーションを使っていますが、そんなもの持ってないので適当な先のとがった工具(HEXレンチやピンセット)を使います。
セッティングボードなどの平らなところで、できるだけ水平にして調整してください。

フロントのシャーシセンターの穴にとがった部分を当て、セッティングボードの角などを利用してフロントを持ち上げます。
ゆっくり上げていき、先に地面から離れたタイヤが左右どちらかを確認します。
地面から離れたタイミングはツーリングだと目視ですかね。
1/12だと、フロントタイヤがフリーで回るので、タイヤの上(真上ではなく斜め
上)にコインを置いて、浮いたらタイヤが回ってコインが落ちるので判断できるようです。
こちらの動画が分かりやすいです)

例えば左タイヤが先に浮いたとします。
この場合、左リアのスプリングテンションを下げ、右リアのスプリングテンションを上げます。
何をしているかというと、リアサスだけでシャーシを支えたときに、どちらかに傾いている。
つまりリアの左右のテンションが違うのを修正しているわけですね。
これで上で述べたような対角のサスだけがつっぱている状態を防げます。

これを左右が同時に上がるまで調整し、調整出来たら車高を確認します。
(左右の緩める量と締める量が同じなら、車高は変わらないはず)

次にスタビを付けます。
同じようにフロントを上げて、また左が先に上がった場合は、右のスタビアーム長
(アームからスタビまでのリンケージの長さではなく、ピアノ線を何ミリ余らせるか)を伸ばして、左のスタビアーム長を短くして調整します。
これを左右が同時に上がるまで調整できたら、同じようにリアを上げて調整します。

ちなみにGPツーリングの板バネ式のフロントスタビの場合、スタビホルダーの偏心カムを調整して左右を合わせます。
スタビをつけると一気にめんどくさくなりますね(^^;
スタビ動き出しの調整も、かなりめんどくさくて嫌いなんですが(笑)
でもキッチリ走る車を作らないと、(僕のように)変な運転の癖が付く危険性もありますので、
手間を惜しんじゃいけないんでしょうね~。

あと補足ですが、左右重量配分の大きくずれた車だと、重い側のスプリングテンションを上げてバランスするかと思います。
それでもこの調整を行うことで、左右それぞれの前後の輪荷重配分がアベコベになるのは避けられると思うので、いいのかなと。
もちろん車体側で左右の重量配分をできるだけ合わせるに越したことは無いでしょうけどね♪

かなりの長文にお付き合いいただきありがとうございます(笑)
これからも精進したいと思います。

スポンサーサイト

2017-02-09 : メモ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OKURE

Author:OKURE
RCカーでレースを.ホームコースは奈良の峠サーキットでしたが、仕事の都合で栃木に
移り、今はBRCサーキットがホームです!
基本的に「おかねは掛けすぎない.」「作れるものは作る.」の精神でRCを可愛がっています.

2011年2月 TA05からTRF416にマシンを変更.
2011年7月 TRF416Xにマシン変更
2012年2月 TRF416Xをベースに自作シャーシ416Rを製作.メインマシンに.
2012年12月GPツーリングデビュー RRRゴムタイヤ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

アクセス