DF03Ra 組立て編

色々とネットで下調べをして組立て開始。人気がないせいか情報が少ないですが、マニアックな方々の濃い~情報がちらほらありました(笑)

この方式のボールデフはTRF416X以来の組立て。ナットとかの構造を含めるとTA05ぶりか。
そういえばこんなんでしたね~っていう懐かしい感じ(笑)
昔、弟のTB02の樹脂ジョイントカップがよく割れてたような思い出が。
DF03は中途半端な構造(リアのリング保持部のみ樹脂)ですが、一応鉄製のカップです。
デフリング磨いたり(結構ぼこぼこでした)、バネをペンチでつぶしたり。

で、スパーにつながるアルミギアがよくダメになるらしいので無限のジョイントグリスを塗っときました。

デフに流れ込んで滑るようならデフルーブに変えようかと。f(^_^;

ビスはヘキサのものに変更。ステアのリンクで一か所だけ+ビスが残りましたが、基本的には全交換。
+だと個人的にメンテする気持ちが起きにくくなるので。。。

サスシャフトはTL01用のオプションを投入。
これも昔のM04L(S2000)を思い出して懐かしい感じ。
M05でも使いましたけど。
ナックル側はイモねじ止めが標準です。中途半端に新しい(笑)

ステア周りは850メタルをベアリングに変えておきました。
舵角が足りないようなこともネットに書いてありましたが、まずはこのままでやってみます。

で、ここで事件が。。。

ドッグボーン!!!ピンが無い!!!


というわけで、タミヤカスタマーに連絡して部品を送ってもらいます。
不良部品は残念でしたが、対応は流石のタミヤでしたので満足です。予備までつけてくれました。


ダンパーはCVAをエアサス(いちあささんのブログ参照)で組みます。リバウンド調整も必要だし。

というわけで、ひとまず形になりました~。


ランエボボディは色々考えましたが、素直に純正色+ステッカーで作ろうかと。
パールホワイトでもいいかも?(笑)

来週には公園デビューか!?(笑)

スポンサーサイト

2016-11-02 : DF03Ra : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

あそびましょう
エアサスって(笑)

ダンパーオイル分のウエイトは積んでくださいね。

もちろん、指に♪
2016-11-04 22:36 : いちあさ URL : 編集
お願いします♪
いちあささん、ぜひ遊びましょう!
とはいえ、まだメカ積みやらボディ塗装やらが残ってますがf(^_^;

オイル分のウエイトですね。
手にダンパーオイル塗るとかじゃなければ大丈夫です(笑)
2016-11-05 21:01 : OKURE URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OKURE

Author:OKURE
RCカーでレースを.ホームコースは奈良の峠サーキットでしたが、仕事の都合で栃木に
移り、今はBRCサーキットがホームです!
基本的に「おかねは掛けすぎない.」「作れるものは作る.」の精神でRCを可愛がっています.

2011年2月 TA05からTRF416にマシンを変更.
2011年7月 TRF416Xにマシン変更
2012年2月 TRF416Xをベースに自作シャーシ416Rを製作.メインマシンに.
2012年12月GPツーリングデビュー RRRゴムタイヤ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

アクセス