チキチキクラスのテスト♪

先日行チキチキクラス設立に向けてのテストを行ってきました。

マシンはFF03ベースで、パワーソースはまずヨコモゼロ21.5Tにリポの組み合わせから。機械進角はMAXでノンブーストです。ギア比は8.45としました。(スパー104 ピニオン32)
タイヤはタミヤの500円スリック(SP1049)に、京商の6本スポークの組み合わせ。(適当にあった在庫)


走らせた感じはいい具合の遅さで、多少ならぶつけても足は折れないようでした。(転がるとそれなりにボディーはダメージがありますが(^^;)

参考のラップタイムはベストで27.9秒。
同じ時間帯でGPラバーが18~19秒なので、一緒に走ると2周してたら一度抜かれるくらいのイメージ。まぁ出来れば時間帯は分けた方が、平和だと思いますf(^_^;
(常連さんはだいたい配慮してくれました)

ちなみに、先日は小島くんのXV01(この記事のランチア)とチキチキしてました。
モーターは10.5Tのギア比6.5付近らしくめっちゃ速いんですが、プロポのエンドポイントでスロットルを60%まで落としてもらって、ストレートで同じくらいのスピードになりました。
これはこれでアリなやり方だと思いました。とはいえ、アンプの発熱などトラブルの原因にもなりそうなのでオススメはしませんが、手持ちのパワーソースでお気軽チキチキという観点では賛成です。

うーん、昔作った自作の回転計がちゃんと動けば、エンドポイント設定含め回転数規制にしてみたいところですね(;´∀`)
ちゃんとデバッグしなおすかな。。。


お昼過ぎに、モーターをタミヤ純正の540に変えました。(わりと使い古したジョンソン)
同じギア比だと21.5Tよりストレートはちょっと伸びないものの、立ち上がりのパンチがあるように感じました。
FFだとちょっとホイールスピン気味なのと、ニュートラルブレーキの効きの違いが気になるところでしたね。

ラップタイムはベストで26.7秒と1秒以上速いんですが、サスのセッティングも柔らかくしたりして変えてるので参考程度。

個人的には21.5Tの方が扱いやすいし駆動方式を選ばないのがいい感じですが、入手性を考えると540なんですよね~。
悩まし~。

先ほどの小島くんのマシンだとエンドポイントを55%くらいまでさらに絞ってもらって、同じくらいの最高速でした。

ギア比が低すぎるのかと思い、ピニオンを32から36まで上げるも、ほとんど変わらず。ラップタイムも変更前後でほとんど同じでした。
違うパワーソースでもギア比で調整できるかな~と甘く考えていたので、これはちょっと計算外でした(*_*)

とりあえず、テストしてみた進捗はこんなところです。
とにかく、気軽にチキチキするのも充分に楽しい♪っていうのを再認識しました。

あとはFF03のロールがまだまだ少ないので、次回はもっと柔らかいバネを付けないと。(ちなみにHPIブルーでした)
タイヤもスリックがいいのか、ラジアルがいいのか試したいところなので準備してます。

スポンサーサイト

2016-10-18 : 未分類 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
ざっくり車で合わせてあとは「ストレートでは抜いちゃダメ」って縛りを入れてもおもしろいよ!
2016-10-19 22:20 : mtabe URL : 編集
No title
mtabeさん、コメントありがとうございます。

「ストレートでは抜いちゃダメ」は暗黙のルールにしたいところですね。
でもサイドバイサイドからのドラマもあったりするので、あんまり細かいことは言わず、前後入れ替わりながらのチキチキが出来ると嬉しいです。(^ー^)
2016-10-21 21:56 : OKURE URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OKURE

Author:OKURE
RCカーでレースを.ホームコースは奈良の峠サーキットでしたが、仕事の都合で栃木に
移り、今はBRCサーキットがホームです!
基本的に「おかねは掛けすぎない.」「作れるものは作る.」の精神でRCを可愛がっています.

2011年2月 TA05からTRF416にマシンを変更.
2011年7月 TRF416Xにマシン変更
2012年2月 TRF416Xをベースに自作シャーシ416Rを製作.メインマシンに.
2012年12月GPツーリングデビュー RRRゴムタイヤ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

アクセス