2ヶ月ぶりのGPラバーは?

日曜日は1日BRCサーキットで遊んできました♪
持ち込んだのは8月のOSフィールドぶりのNT1ラバー仕様と、チキチキクラスのFF03です。

チキチキのFF03は小島くんの協力でパワーソースの比較と性能調整を考えてみました。これはまた別記事で書きます。


NT1は完バラメンテのついでに、地味な改造を施してきました。

写真のようにホイールベースの変更をできるように加工しています。
リアロアアームの後ろ側を2mm削り、スペーサーを入れています。もちろん元のホイールベースにも変更可能。

で、この効果を試そうと今までのセッティングで走ってると2タンク目でいきなりスピン。駆動系っぽいなー、ブレーキのプーリーでも緩んだかなーと思って戻ると、新品のフロントベルトが・・・

うそーん(´д`|||)

まぁ中古マシンに付いてきた怪しげなベルトなので、諦めることとします。
が、予備がない!お店にも在庫が無かったので、悩んだ末に一度帰宅(笑)
スポンジマシンから部品取りして修理。
お昼になってしまいました。

で、ようやくホイールベースのテスト。
標準に対して、フロントリアともに2mm下げ。重量配分で0.8%前よりになる変更。
結果は初期の反応が遅いけど、曲がり出したらがっつり曲がる感じ。
フロントが重く(長く)なった分、回頭性が落ちた感じでした。

運転しにくく感じたので、フロントだけもとに戻してみました。これで重量配分で標準に対して0.5%前よりなります。
今度はリアが軽くなるかと思いきや、感覚的には軽くない。というか、唐突な滑りが影を潜めた感じ。リアタイヤの負担する重さが減った影響だと思われます。これはいい感じです(*´ω`*)

というわけで、ホイールベース262mm仕様に落ち着きました。

ここから、今BRCで話題のZACラバータイヤを試します。硬度MのBタイプです。
第一印象は「引っかかって曲がる」感じ。(比較対象はちょい古ソレックス)
速度域が高くても、切ったらそれなりに曲がってくるのでスポンジタイヤに近い気がします。おかげで向きを変えるのがワンテンポ早くなり、タイムもいい感じ~♪
転がる方向にアッカーマンを変更すると、またよくなりました。

で、路面グリップの向上と相まって自己ベストを0.4秒更新する17.8秒が出ました!
この日はリハビリ程度に考えていたのに、この結果だったので大満足です♪


このタイヤ、来年からはコントロールタイヤにしたいんですが、種類を識別する刻印がないのでなんとも微妙です(^_^;)
タバタさん、刻印入りロット早く出してくださいm(__)m

スポンサーサイト

2016-10-17 : NT1 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OKURE

Author:OKURE
RCカーでレースを.ホームコースは奈良の峠サーキットでしたが、仕事の都合で栃木に
移り、今はBRCサーキットがホームです!
基本的に「おかねは掛けすぎない.」「作れるものは作る.」の精神でRCを可愛がっています.

2011年2月 TA05からTRF416にマシンを変更.
2011年7月 TRF416Xにマシン変更
2012年2月 TRF416Xをベースに自作シャーシ416Rを製作.メインマシンに.
2012年12月GPツーリングデビュー RRRゴムタイヤ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

アクセス