BRC定例レース第3戦 レースレポート

1週間を過ぎましたが、レポートを。といっても備忘録程度ですが。

今回は準備の都合でGPスポンジクラスの参戦は諦め、GPラバーのみの参加としました。

マシンはいつも通り、NT1 2014スペックのショートダンパー仕様です。

タイヤはコントロールでソレックス40でしたが、インナーはテストする余裕は無かったので過去の経験から無難なボンバーレッドを選択。
練習走行では同じ組み合わせのボロタイヤ(OSオンロードチャレンジで使ったタイヤ)で走行。タイムは出ませんが、ボチボチな走り。

予選スタート。路面温度があがる方向だと考え、スタート後早めに出走。基本的にタイヤがたれるので、早期決戦のつもりでコースイン。
ボロタイヤとは段違いのグリップにニヤニヤしながらアタック開始。コース上は3台。
2周目で上手くまとめて、自身初の17秒台入り!実況をやってくれた小島くんがタイムを教えてくれたので、これ以上のタイムは出せないと判断して、予選は2周で終了(^-^)b
練習で17秒に入れてる人はちらほら居たので、5番手タイムくらいになるかなと思いきや、中山さんに続く2番手タイムで予選終了。
エースの丸さんは余裕ぶっこいて中古タイヤでレースに出たらしいですが、そのおかげもありタイムが伸びず3番手タイムでした。
予選で上に行ったのいつぶりだろうか(笑)

予選が上手くいきすぎたので、決勝はなるようになれ~状態。

決勝は5分周回レースを2ヒート行いました。

トップの中山さんは、何かトラブったようでどちらのレースも序盤で後退。おかげでどちらのヒートもトップを走行しながら丸さんに追いたてられる状態になりました。

初めから逃げ切れる気はしてなかったので(笑)、遊んでもらうつもりでとにかくインは開けないように走行。
ヒート1では外周からのコーナーで膨らんで、焦って縁石ノリノリで握っていったらゴロンチョ(^_^;) カッコ悪~(笑)
その隙に、丸さんだけでなく後ろで様子を伺っていた進藤さんにもパスされてしまいました。タイヤも落ち着き、予選のときほどのペースでは走れなかったので、順位を変えるほどの走りは出来ず3位でゴール。

ヒート2は序盤ペースがよかったんですが、インフィールドで自爆。。。
丸さんが待ってくれたので、そのままバトル続行でしたが、すでに気持ちは折れました(笑)。
なんとかブロックしながら走行していたら、後ろから進藤さんが追いついてきたのを意識してたら、ホームストレートからの飛び込みでインに入られ、そのまま丸さんにトップを譲る形に。
そこから再度気持ちを切り替えて、進藤さんとバトル。進藤さんが先にちょっとミスをしてくれたので、少し楽になり無事に2位ゴールできました。

そんなこんなで、準備不足の割には運に恵まれ?、表彰台をゲットできました(^^)/

スポンサーサイト

2016-07-30 : BRCレース : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OKURE

Author:OKURE
RCカーでレースを.ホームコースは奈良の峠サーキットでしたが、仕事の都合で栃木に
移り、今はBRCサーキットがホームです!
基本的に「おかねは掛けすぎない.」「作れるものは作る.」の精神でRCを可愛がっています.

2011年2月 TA05からTRF416にマシンを変更.
2011年7月 TRF416Xにマシン変更
2012年2月 TRF416Xをベースに自作シャーシ416Rを製作.メインマシンに.
2012年12月GPツーリングデビュー RRRゴムタイヤ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

アクセス