太子サーキットでセッティング(?)

火曜日は天気が良さそうだったので太子サーキットへ。


メインはOSフィールドグランプリでNT1のセッティングについて
気になった点を確認することでしたが、
思った以上にゴムタイヤのグリップがイマイチ。
結局、常連さんがTGスポンジをやってたので一緒に
楽しく遊ばせてもらいました。(^^)v
スポンジもTGくらいが楽しく絡めるスピードなので楽しいですね♪



ちなみにゴムタイヤの方で気になっていたのは前後のリバウンド。
もちろん路面によっても変わるところなのですが、
傾向としてどうなのかを確認したかったので。


というのもSR(RRR)のときはリアのリバウンドはとにかく
多くとっておけば、リアグリップをしっかり確保できたのですが
NT1では多くとりすぎてもリアのすっぽ抜けが起きるように
感じました。特にブレーキング時。

ブレーキングの時にリア周りで影響してそうなのは、
リバウンドとキャンバー変化あたりかな?と思って
リバウンドをいろいろと振ってみました。

前のOSで4mmの設定だったのを、リバウンド6、5、4、3mmと試してみました。
(セッティングシートに書いてあるようにナックル下で計測してます)

比較した結果、どちらかというとリバウンドを詰めた方が極端な抜ける動きは減りました。
予想してたより、かなり変化が少なかったんですが。。。f(^^;)
というか前後の姿勢変化が減って安定する感じ。そりゃそうか(笑)
でも元の設定でそんなに悪くなさそうでした。。。

あと感覚としては、フロントデフが柔らかすぎて、リアのすっぽ抜けに
伴ってフロントデフの差動が効いて不安定になるような???
次はこの辺を変えてみましょうかね~
今が10万番なので、20万番を試してみます。
(ちなみに30万番は前に試してちょっと失速が強いイメージなので、その間を)

いろいろありましたが、まとめると、、、スポンジバトル楽しかったですw

あとネタで飲んだ関西風


平城京のことは特に考えず飲みましたが甘くて美味しかったです(^-^)

スポンサーサイト

2015-08-13 : NT1 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OKURE

Author:OKURE
RCカーでレースを.ホームコースは奈良の峠サーキットでしたが、仕事の都合で栃木に
移り、今はBRCサーキットがホームです!
基本的に「おかねは掛けすぎない.」「作れるものは作る.」の精神でRCを可愛がっています.

2011年2月 TA05からTRF416にマシンを変更.
2011年7月 TRF416Xにマシン変更
2012年2月 TRF416Xをベースに自作シャーシ416Rを製作.メインマシンに.
2012年12月GPツーリングデビュー RRRゴムタイヤ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

アクセス