BRCサーキットレースレポート

先日のレースは思ったより暑かったので、GPは36でちょうどいいくらいでしたね。(´Д`)

参加人数11名、GP7台、EPオープン7台でした。常連さんが何名か都合がつかず、少し淋しめなレースとなりました。EPスポーツは僕の用意した1台だけで不成立でした。f(^_^;
というわけでどちらも全員決勝。GPも給油なしの5分間レースとなりました。

予選はGPから。こちらには僕も参加しました。(K島くん、計測・実況ありがとうございます。)
5分間のベストラップ方式です。相方丸さんは7周しかしないで余裕のトップタイム、さすがです。2番手にコンマ3秒離れてN山さん。そこからがコンマ3ほど離れてみんなが団子状態のタイムでした。僕は途中ガス欠もあり(笑)、ラスト1周まで6番手でしたが最後に上手くアタックできて団子の先頭に(^-^)vタイム差はほとんどありませんでした。完全に運ですね( ̄▽ ̄;)

EPの予選は初のスーパーラップ方式をやってみました。実際のGTを真似したウォームアップ1周のあと、タイムアタックでのタイムを競います。まずは5分間のベストラップ方式を行い、上位3台のみスーパーラップで並べ替えでした。ベストラップ予選でトップはGP1サーキットから遠征してくれたK上さん、2番手に丸さん、3番手にT林さんとなりました。その後、皆の見守る中スーパーラップへ。。。
T林さん(パナ32VX)はタイヤの暖まりが厳しいようでしたが、ミスなくきっちりまとめて19秒フラットの基準タイム。次の丸さん(ソレックス28)はまさかの18秒フラットのスーパーラップ。直前のベストラップ予選よりもタイムをあげてきて、地元の意地という感じでした。そしてラストのK上さん(ラッシュ)もここで18秒フラット!これにはただただ驚きでした(*_*)。しかし0.03秒ほどの差で丸さんがトップに浮上しました。

お昼休みを挟んでの決勝レース。時間に余裕もあったので各レース2ヒート行いましたが、それぞれにドラマがありました。トラブルもありましたが。。。(-_-;)

N山さんがサーボトラブルでGPはリタイア寸前でしたが、社長からサーボを借りてなんとか復帰。配線をインシュロックでとめていたのが振動で配線の被覆を磨耗させてショートしてしまっていたようでした。今後は要注意ですね。

決勝はEPから。スタート直後に大クラッシュがあり荒れましたが、まさかの計測トラブル(・・;)でやり直しに。。。トップの丸さんはタイヤが剥がれて、ホイールナットも緩んでたらしく命拾い(笑)。T林さんもアームが折れたりといろいろあったようです。
そしてやり直しのEP決勝1ヒート目。
先程よりはきれいにスタートし、トップの丸さんのすぐ後ろにK上さんがつけます。しかし中盤、外周からのコーナーでK上さんがインを刺して前に出ます。丸さんも数周は食らいつきますがじりじりと離され、そのままゴール。3位には前後ともに大きく離れてクルーズ状態だったK島くんでした。

次にGPヒート1。2番手スタートのN山さんがポンダチェック後の走行でまさかのクラッシュでバルクが折れたためリタイア(-_-;)
丸さんの後ろで僕がスタートしその後ろにはT林さん。3周ほど僕のペースが上がらず、後ろで耐えきれなくなったT林さんが中央のS字で僕を押し出す形でパス(>_<)しかも僕はここで残念ながら転倒して大きくロス。。。K山さんの後ろにつきますが強烈なブロック!(^o^;)気持ちばかりが焦ります。そして何度か後ろからつついて回してしまって、K山さんの復帰を待っていたら、デビュー戦のT橋くんにパスされます。(--;)情けない。そしてK山さんと奥のヘアピンでブレーキング勝負!?インこそ取れましたが、立ち上がりのラインで交錯してしまいK山さんを弾く形で半ば強引にパス。。。今思うとよくなかったですね。反省。(;´д`)ゴメンナサイ
そしてT橋くんを必死で追うも、時すでに遅し。。。数秒差まで縮めましたが、そのままゴール。トップは丸さん、2位は5番手スタートだったO本さん。3位はデビュー戦のT橋くんとなりました。T林さんは僕を待ってくれていたのか、トラブルだったのかでリタイアでした。。。

そしてEP2ヒート目はスタート後にタイヤが暖まっていない(?)丸さんをK上さんがパス。しかし丸さんも食らいつきます。二人ともここで17秒台に突入してました。しかしこの回は3位争いが熱かった!N山さんの真後ろにつけたK島くんと、そのすぐ後ろでチャンスを狙う千葉から遠征のS木さん。三つ巴の争いでお互いにクリーンなバトルが数周続きましたが、奥のヘアピンでN山さんとK島くんが絡んでしまいN山さんが転倒。K島くんに止まってもらうようアナウンスしましたが、運悪く後ろから復帰したN山さんが高速で追突。。。(((・・;)そしてN山さんはそこで止まらず、そのまま走行。。。(個人的にはそこは待つのがマナーだと思いましたが、僕も一部始終を把握できていなかったためN山さんに停止の指示は出さずでした。)ただ、そのトラブルの間に3位に浮上したS木さんがそのままゴール。埼玉から遠征のK林さんも4位でゴール。遠征で来られた皆さんはレベルも高くクリーンなバトルで流石の一言でした。(^_^;)

最後のGPヒート2は、ネタで予選トップと最後尾の二人にじゃんけんしてもらい、最後尾のT橋くんが勝てば逆グリッドスタートのチャンスを設けましたが、残念ながら丸さんがじゃんけんで勝ち順グリッドでスタート。スタートはスムーズで綺麗な隊列のまま数周。T林さんも遠慮してくれたのか(?)、僕は3位を順調に走行。前で三味線引いてる丸さんに追い付こうと必死だったんですが、エンジンが不調のため全くペースを上げられず、無理をして転倒してしまうほどf(^_^; あとで見たらマニのガスケットが破れてどこかへいってました(;´д`)そらあかんわー
なんとか後ろからくるK山さんには追い付かれず、3位でゴールでした。トップは丸さん、2位はN山さんでした。

各レース、2ヒートもやったこともあり、かなり濃い内容でトラブルも含めていろいろとありましたが、次回も皆が楽しめるレースとしたいと思います。ご協力お願いします(^-^)/



以下、独り言

BRCサーキットの草レース。僕のような素人が運営するレースです。
レベルの低いレースごっこと言われればそれまでかもしれないですが、一緒に楽しんでもらえる方はいつでも大歓迎です。トラブルやいざこざで嫌な思いをしてまでレースごっこに付き合いたくはないという人もいるとは思いますし、レースというものの性質上そう思われるのも仕方ないと思います。
でもそういう中でも少しでも皆でマナーを守ってお互いに楽しいレースをしたいと思っています。
ペナルティとかくだらないことはいちいち言いたくないですが、マナーの基本を知らない人がいつ来ても楽しめるようにルールとマナーについて今後は明文化しようと思っています。
それでもそういうことを外から縛れば縛るほど、レース本来の楽しさが薄れていくようにも思います。マナーというのは自分の中から出てくる気持ちによって出来てるものだと思うので。

来年のレース運営、少しモヤモヤするところはありますが、楽しいレースを皆で共有できるようできる限り頑張るつもりです。宜しくお願いします(^-^)

スポンサーサイト

2014-10-21 : レース : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OKURE

Author:OKURE
RCカーでレースを.ホームコースは奈良の峠サーキットでしたが、仕事の都合で栃木に
移り、今はBRCサーキットがホームです!
基本的に「おかねは掛けすぎない.」「作れるものは作る.」の精神でRCを可愛がっています.

2011年2月 TA05からTRF416にマシンを変更.
2011年7月 TRF416Xにマシン変更
2012年2月 TRF416Xをベースに自作シャーシ416Rを製作.メインマシンに.
2012年12月GPツーリングデビュー RRRゴムタイヤ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

アクセス