newボディ シェイクダウン

昨日のSUPERGT特番でテンションが上がり,ずっと作りたかった
KEIHIN NSXボディを製作.
DSC_11_20100919192335.jpg


初の塗り分けで勢いでやった事もあり,あまりディテールはよくないものの雰囲気は
やはりカッコイイ!
(KEIHINではなくPOTENZAなんですけど・・・.雰囲気だけ.)

ただ今日の試走で確認できたが夜の視認性は・・・まあよくないですね.

走行は3300+3600の2本で,ほとんどセッティングを探る状態.
というのもIFS化(ノーマル足で)してからフロントの感触を変えてみようと
ステアリングのアッカーマン(アップライトの穴位置)をナックルアームの
内側にしたところ,プッシュロッドと干渉.
干渉を避けるためアームへの取り付け点を内側へ変更.
そうすると今度はステフナーに干渉・・・.
仕方が無いのでベルクランクのロッド側にスペーサーを追加(3mm)
なんとか動くようになったもののホイールレートが変わりすぎた・・・.
フロントに白を入れても,リアの赤よりやわらかい・・・.
かなりセッティングが分からなくなりいろいろと変更.

はじめはフロント白(スペーサー2),リア赤(スペーサー3)で走行.
コーナリングの進入でリアが不安定に流れる感じ.
結果的にこの原因はサスのバランス以上にステアのアッカーマン+切れ角の
影響が大きかった.
とはいえアップライトの外側では強アンダーで,内側では進入時に不安定
かつ舵角マックスでユニバから異音(限界角度?)が.
本来ならプロポで舵角の最終調整をしてやるのだけど,プロポが
安物なので舵角調整の機能はなく,とりあえず外側に変更.
これでフロントを少しづつグリップ方向に持っていこうかと.
とりあえず進入からある程度までを曲がればいいのでサスでなんとか
なるかと.

今日はここまでで終了.
タイヤはタイプAを使っていたがかなり熱を持っていたので
夏用のほうがいいかも.
6時15分から30分の間に日が落ちた.早いな~.
スポンサーサイト
2010-09-19 : TA05 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OKURE

Author:OKURE
RCカーでレースを.ホームコースは奈良の峠サーキットでしたが、仕事の都合で栃木に
移り、今はBRCサーキットがホームです!
基本的に「おかねは掛けすぎない.」「作れるものは作る.」の精神でRCを可愛がっています.

2011年2月 TA05からTRF416にマシンを変更.
2011年7月 TRF416Xにマシン変更
2012年2月 TRF416Xをベースに自作シャーシ416Rを製作.メインマシンに.
2012年12月GPツーリングデビュー RRRゴムタイヤ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

アクセス