OKURE杯 7月月例

兄さん,店長の計らいで僕の就職合格記念にOKURE杯という名で
レースを行ってもらいました.
参加された皆さん,お疲れ様でした.ありがとうございました.

特別ルールとしてA,Bメイン両方の出場,しかもポールスタートというなかなかの
プレゼントをいただき,かなり楽しませていただきました.
レース内容は置いておくとしても・・・,やっぱりレースは面白いですね~
Aメインでトップレベルの人たちと走れたのも,楽しい経験でした.
これからは実力であの位置からスタートできるよう頑張って練習します.

レース内容を簡単にまとめると

グダグダでした・・・(笑)
自分の下手さ,プレッシャーへの弱さでAはもちろんBもかなり微妙な位置で終了しました.
Bメインは1周目からこけるし(スタートがいい感じだったので欲がでました),
Aメインは速い人たちの邪魔にしかなってないしで・・・.
いちおう形の上ではいっちゃんに勝てたらしいので良しとします.
(もちろん実力では完敗ですorz というか同じメインで戦えないレベルとか速すぎ・・・)

マシンについては「難しく考えるのは禁止」と,Aメイン優勝のあっちゃんさんに
教えられたので,できるだけ簡単に書きます.

前日にギアデフをテストして,言われていたほどの「立ち」は感じなかったものの
コーナーでの転がり感,回り感が気に入って投入しました.
ただレース中に,やたらとリアが滑る感じで,そればかり気にしてリアをちょっとずつ
いじっていました.
しかしレース後に検証してみると,フロントの柔らかすぎ,かつアッカーマンのつきすぎで
フロントが食いすぎて失速していることが分かりました.
それに伴って曲がりながら握ってもケツが滑るばかりでロスをしていたという感じです.
縦が遅いのもたぶんそのせいかと,最終コーナー立ち上がりでロスして,さらに1コーナーで
失速して一気に追いつかれていたんだと思います.また,ストレートで修正舵を多く
あてていたのも失速につながり縦が遅かったんでしょう.
アンプのせいという結論はたぶん違いますね.ちゃんとマシンができてないのと腕とが原因.
(まだ難しく考え過ぎですかね・・・)
絶好調のいっちゃん&BD5と比較して,いろんなことが分かりました.


あとは今回が就職合格記念だったということもあり,今後の展望など・・・.
僕はホンダで,エンジンやモーター,駆動系などのパワープラント部門の
研究開発で高効率で燃費が良く,かつ楽しく走れる車の実現を目標に頑張ります.
また,そのうちの経験としてもやはりスーパーGTなどのレースにエンジニアとして
関われたらより楽しいかと思っています.夢はいっぱい膨らませておきます(笑)
ホンダはお客さんの夢を実現し喜んでもらう会社だと思っているので,まず社員に
夢がないとダメだと思いますし.
もちろん厳しくて大変な現実も立ちはだかるとは思いますが,ラジコンでも厳しい
現実と戦えているので大丈夫かと(?).

長くなりましたが,峠でさらにいろいろな経験をして,より車を知ることができればと
思っていますので,これからも皆さん宜しくお願いします.

スポンサーサイト

2011-07-11 : レース : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
おつかれ。
前日の仕事の疲れと相まって21時に寝て気付いたら朝の11時でした。
最後何故か俺がテストドライバーになってたねw
方向性が見えたようで良かった。
俺もレースは残念な結果に。
ミーティングでもレースやるようなのでその時に直接対決しようや。
2011-07-11 12:57 : 壱 URL : 編集
まずは以前言ったようにフィットハイブリッドにMTもしくは2ペダルトランスミッション搭載してくれ。
さらにタイプRの設定(予定あり?)とF1前座レースをフィットカップにするよう圧力をかけてくれ。
特にフィットに興味はないけど、実現したら一台くださいw
2011-07-11 15:27 : たかーし URL : 編集
No title
あらためて就職先決定おめでとう。
パワープラント部門って最高やん!
妥協してATでもいいけど、変速時の違和感減らしてや~。
変速後のトルクの谷の解消と各ギアでの高揚感演出のためにモーターで補助って感じにして欲しい。
エコ走行はエコボタン装備でええ。
あっ、全長は4メートル以内で。(^o^)
2011-07-11 21:13 : ひでぼん URL : 編集
No title
満充電で500キロ走れるEVお願いします。
2011-07-11 21:17 : ani URL : 編集
No title
あ、あとシビックの復活もよろしく。
更にシビック、アコード、レジェンドクラスにはi-DTECの搭載→販売まで頑張ってくれw

i-DTEC+IMAのハイブリッドも期待してるぞ。
IMAで儲けてi-DTECの再開発をしてほしいな。
そしてタイプR初のディーゼル搭載とかドリーム!w
当然MTの設定ははずせません♪

あとは、今後出る(出て欲しい)スポーツタイプはTDライン復活で製造するように。
もちろん鈴鹿製作所にて復活!

開発主任:OKURE氏 とか…エクスタシー♪

最終的にOKUREくんは社内の逆風に立ち向かいながらHSVの市販バージョンをゴリ押しで販売。
1台3500万くらいの設定で売り、その後レース部門責任者に異動。
3年後第一線を退き、フィット後継車の開発に携わり若いスタッフに『鬼のOKURE』と恐れられつつも若手を育てる手腕を発揮する。
そんなOKUREはリスペクトされ続けるが、惜しまれながら退社。
理由は『他にやるべき事がある』

その後65歳のOKUREは峠サーキットでTRF416を猿のように走らせる。
あの時果たせなかった夢を実現するために!

『Aメインに入るぞ…』

彼の口癖だった。


享年67歳。

当時一緒に走っていた仲間たちもまた天に召されていたのだった(涙)


いかん!話が逸れてもた!w

ま、そんな感じです♪

勝手にコロシテごめんwww

ちゅうか何のコメント?w
2011-07-11 23:56 : たかーし URL : 編集
皆さんコメントありがとうございます
>いっちゃん
テストドライバーありがとう.下で自分のマシンを動きを見れてかなり勉強になったわ.ミーティングではとにかくバトルしたいな~

>ひでぼん師匠
ありがとうございます.4mって見てみたらコンパクトでぎりぎりくらいなんですね・・・CRZで80mm超えてますけどダメですよねw
フラットなトルク感を出すためにモーターを使うというのは面白そうですね.いただきですw.

>aniさん
500キロ,実用になるかどうかの壁ですよね.まだまだEVもこれから発展させていけると思うので,早く実現したいですね.距離を伸ばすために快適装備なしのスパルタン仕様ででも出したいですw.

>たかーしさん
i-DTECハイブリッド,実現したいですねw.
ホンダとしてもフィットハイブリッドではあくまで「オプションとしてのハイブリッド」と考えてほしい,言ってるくらいですからね.もっといろんな仕様で欲しいですよね.あとシビックもインテグラもビートもNSXも復活させないとダメですよね.ビートにもタイプRとか.匠による手組みチューンドエンジンが手組みチューンドモーターとのハイブリッドとかちょっと面白いですw.
とにかく楽しめる車を作っていけるよう頑張ります.

ってか僕65歳までAメイン入れないんですかーv-406(笑)
2011-07-12 16:54 : OKURE URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

OKURE

Author:OKURE
RCカーでレースを.ホームコースは奈良の峠サーキットでしたが、仕事の都合で栃木に
移り、今はBRCサーキットがホームです!
基本的に「おかねは掛けすぎない.」「作れるものは作る.」の精神でRCを可愛がっています.

2011年2月 TA05からTRF416にマシンを変更.
2011年7月 TRF416Xにマシン変更
2012年2月 TRF416Xをベースに自作シャーシ416Rを製作.メインマシンに.
2012年12月GPツーリングデビュー RRRゴムタイヤ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

アクセス