KV値測定器 分解報告

大学だと道具がそろっているので,早速昨日店長から受け取った「壊れたKV値測定器」を調べました.
(壱村君の壊したやつではないですよ(笑)もっと以前の)

とにかく電源が入らないので,電源から液晶をコントロールするICまでを調べることに.
RIMG0125_20110131135405.jpg

電源からはショットキーとコイルの保護回路らしきものがつながっています.
安定化電源(12V)をつないで確認するも,ICまで電圧が伝わっていない・・・.
コイルかダイオードがだめになっただけかもと思ったので,ICに直接電源をつないでみるも
液晶つかない・・・
しかもICが異常に熱い.
ICがどっかでショートしてるみたいなので終了~.

原因は分かりませんが,
IC(周り)がショートして,過電流?が流れたときに電源保護回路部分も壊れてしまったみたいです.


というわけでメインICが壊れていたらお手上げということで,残念な結果にはなりましたが,
まぁダメもとなので仕方ないですね~.

報告終わり!
さて,あとの時間で荷重移動の件を考えなおしたいと思います.
スポンサーサイト
2011-01-31 : 未分類 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

OKURE

Author:OKURE
RCカーでレースを.ホームコースは奈良の峠サーキットでしたが、仕事の都合で栃木に
移り、今はBRCサーキットがホームです!
基本的に「おかねは掛けすぎない.」「作れるものは作る.」の精神でRCを可愛がっています.

2011年2月 TA05からTRF416にマシンを変更.
2011年7月 TRF416Xにマシン変更
2012年2月 TRF416Xをベースに自作シャーシ416Rを製作.メインマシンに.
2012年12月GPツーリングデビュー RRRゴムタイヤ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

アクセス